このエントリーをはてなブックマークに追加

きれいな状態を目指して

固形石鹸

デリケートな部分のケアに

ニキビは、皮脂が多く出ている状態や不衛生な状態によってできやすくなってしまいます。そのため、顔以外にもニキビができやすい部分があり、特にお尻は汗をかきやすい部分でもあるため目立つ場合もあります。お尻は汗以外にも、下着の摩擦や体重による負荷でニキビができやすい状態へとなります。お尻は普段人には見えない部分となるので、放置されてしまうと悪化していきます。ニキビを目立たなくするには、まずはお尻を清潔に保つようにし、専用のケアを行っていく必要があります。このようなニキビ対策には、お尻専用の保湿剤がしっかりとケアをしてくれます。ニキビのケアは保湿を十分に行うことも大切なため、これで目立っていた状態も落ち着いてくるようになります。保湿剤は、デリケートなお尻にも使っていける優しい成分で作られており、安心して使うことができます。

優れた保湿効果

ニキビの改善は、皮脂などの汚れを落とすために洗浄を行っていくようにします。しかし、洗浄した後は皮膚が乾燥してしまい、その状態がニキビを作り出してしまいます。乾燥した皮膚は摩擦を起こしやすく、角質も硬くなってしまいます。乾燥を防ぐには保湿を怠ってはいけません。保湿は弱った皮膚を守る効果があり、皮膚の健康を維持してくれます。体を毎日洗うときは、顔だけでなく、お尻もしっかり保湿をしていくことで、ニキビのできにくい状態にしてくれるのです。この保湿剤に含まれる成分は、コラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタが保湿効果を高めてくれます。できるだけそういった成分から選んでいくようにし、お尻専用のものであることは必須です。お尻は顔と比べても皮膚が厚いため、顔専用のものより保湿効果が高いものが優れています。ケアをした後は下着を着用するので、べた付かないサラッとした使い心地にも配慮されています。